ガンプラ初心者が買うべき道具は3つでOK【4000円で揃います】

ガンプラ初心者
ガンプラ初心者
ガンプラ初心者
  • ガンプラ作るのに何が必要なんだろう?
  • あまりお金かけたくないなぁ
  • とりあえず素組みだけしたい!

こんな悩みにお答えします。

最近色んなガンプラが次々と発売され、「ガンプラ作ってみたいな」「子供の時やっていたけど、また作りたくなった」という方は多いんじゃないでしょうか?

ただ、いざ始めようと思っても、初心者には何が必要か分かりませんよね。

そこで今回は「ガンプラ初心者が買うべき道具3つ」を紹介していきます!

また、ハマるか分からないし、なるべく値段は抑えたいはず。
なので「4000円以内」で良い道具を厳選しています。

最低限のモノがあれば作れるし、最近のガンプラは素組みだけでカッコいいですからね。
サクッと道具を揃えて、最初の1体を作っていきましょう!

ガンプラ初心者が買うべき3つの道具

ガンプラ初心者が買うべき3つの道具

ガンプラ初心者は、まず以下の3点の揃えましょう!

  • 薄刃ニッパー
  • ピンセット
  • カッティングマット

その①:薄刃ニッパー

ガンプラは「ランナー」と呼ばれるものから、パーツを切って組み立てていきます。
なので、切るための道具が必要です。

そこで用意するのが「ニッパー」。
最近はプラモデル専用のニッパーが良質安価で手に入ります。

薄刃ニッパー

僕が使用しているのが上写真の「薄刃ニッパー」です。

普通のニッパーと違い、文字通り刃が薄いので、綺麗に「ゲート」を切ることができます。

ゲートとは?

ランナーとパーツの間にある、切り離す場所のこと。

ゲートとは?

また、模型ホビー界最大手のタミヤ製です。
いくつかニッパーを使ってきましたが、タミヤさんの薄刃ニッパーが使いやすく安いかと。

Q.ハサミじゃダメなの?

切るなら別にハサミで良いんじゃないの?と、ガンプラを作ったことの無い人は思うかもしれませんね。

しかし、ハサミでは「綺麗に切る」ということができないんです。

理由として以下の2つが挙げられます。

  • 刃が長すぎる
  • 跡が残る

実際に比較写真を見ていただきましょう。

刃が長すぎる

・ハサミで切ろうとした場合

ダメな例:ハサミ

・ニッパーで切ろうとした場合

良い例:ニッパー

切ることはできますが、狭い箇所での作業ができません。
下手すると、他パーツに傷をつける可能性もあります。

刃が重なっている問題

ニッパーは刃と刃が水平なので、綺麗にゲートを処理することができます。
以下の写真を見比べてみてください。

・ハサミで切った場合

ハサミで切った場合

・薄刃ニッパーで切った場合

薄刃ニッパーで切った場合

どうでしょう?
ゲートの処理跡が全然違いますよね。
当然見栄えにも差が出てくる部分なので、いくら初心者と言えど綺麗にパーツは切りたいもの。

また、ガンプラはパーツが多く、長時間道具を握っていることになります。
みなさんはハサミをずっと握っていて、痛くなった経験ありませんか?

その点ニッパーは何のストレスもなく、長時間使っていても問題ありません。

その②:ピンセット

その②:ピンセット

ピンセットはシールを貼る作業で使用します。

シール貼るくらいなら手でやれば良くない?って思いますよね。
僕もそう思っていましたし、最初はそうしていました。

しかし、ガンプラのシールって、予想以上に小さくて貼りにくいんです。

小さいシール

上の写真を見てください。
シール小さすぎでしょ。
手でどうやって貼れば良いの?って感じです。

綺麗に貼るためにも、ピンセットは必需品かと。

綿棒があると尚良し

ピンセットでパーツにシールを載せたあと、定着させないといけません。
指でやるとズレるし、爪や工具だとシールが傷つきます。

なので綿棒を使って、シールをなぞってあげましょう。
接地面が柔らかいためしっかり抑えても、ズレたり傷ついたりする心配なくシールを定着させられますよ。

その③:カッティングマット

カッティングマット

ガンプラを作っていると、机に傷がついたり、パーツを切る際に小さいゴミが出たりするんですよね。
誤ってニッパーを机に落としちゃうこともあるでしょう。

僕は過去に手を滑らして、ニッパーを机の上に落としたことがあります。
お気に入りの机は傷つき、ニッパーは刃が欠けて、最悪な状況でした。

カッティングマットがあると、机を守ってくれるし、ゴミもいちいち集めたり拾ったりする必要がなくなりますよ。

ガンプラ初心者が買うべき道具は4000円あればOK

ガンプラ初心者が買うべき道具は4000円あればOK

どれくらいの金額が必要か気になると思うので、以下3つのショッピングサイトで確かめてみましょう。

  • amazon
  • 楽天
  • Yahooショッピング

amazonでガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..

amazonでガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..

合計で3,560円になりました。
amazonプライムデーの対象商品とかになると、もっと安く購入できるかもですね。

楽天でガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..

楽天でガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..
楽天でガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..2

まとめると送料含め、合計で4,734円になります。
こちらは300ポイントつくので、実質4,400円かと。

Yahooショッピングでガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..

Yahooショッピングでガンプラ初心者に必要な道具を揃えると..

合計3,683円になります。
YahooショッピングはPayPayが使えるので、還元されることを考えると、実質はもう少し安いです。

amazonが一番安い!

結論、amazonが一番安いみたいですね。

ただ人によっては「楽天ポイント貯めたい!」「PayPayで払う!」という人もいるでしょう。
なので、あなたが購入したいところで買うのがベストです。

一応値段だけ見れば、安いのは「amazon」だということを確認していただければと思います。

ガンプラ初心者は3つの道具で始めよう!

はい、今回は以上です。

最後にもう一度初心者に必要な、3つの道具を以下にまとめておきます。

  • 薄刃ニッパー
  • ピンセット
  • カッティングマット

今回紹介した3つの道具があれば、ガンプラは作れます。
値段も4,000円以内なので、ゲームのカセット1つ分です。

また、1度購入したらずっと使えるものなので、余計な費用がかかる心配もありません。

本記事を機に道具を揃えて、一緒にガンプラ作りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました